評判のワールドワイドキッズ。無料貸し出しDVDをおためししたよ

評判のワールドワイドキッズ。無料貸し出しDVDをおためししたよ

ワールドワイドキッズの無料貸し出し教材を試してみたよ。

娘が1歳2ヶ月頃から英語を理解し始めたので、この波に乗って英語教育を始めようと今色々な英語教材を吟味しています。

ワールドワイドキッズの特徴はオールイングリッシュ(全て英語、日本語なし)で、フォニックスといってネイティヴレベルの発音を身につける本格的な英語教育教材。こどもちゃれんじと同じベネッセの中のハイクラスのシリーズです。

おためししてみた感想は、「超本格的」

一歳でこのレベルの勉強の仕方をするのかと笑ってしまうくらいに・・。まずは楽しめればいいやと生ぬるい考えで英語教育を始めた私には衝撃でした。本気で英語を学ばせたい方にはかなりオススメだと思う。

 

Advertisement

 

ワールドワイドキッズの無料貸し出し

トライアルの申し込みをしたら、翌日には無料貸し出しセットが届いてびっくり。早!笑

無料貸し出しセットの返送期限(こちらから発送する日)は到着日から9日後だったので、9日間おためしが出来ました。

無料貸し出しセットには、おためしが終わったら返送するものと、そのまま貰ってよい返送不要のものがあります。

 

無料貸し出しの内容(要返送)

ワールドワイドキッズ 評判

ワールドワイドキッズの無料貸し出しの内容(時期によって内容は変わるみたい)

・フォニックスDVD

・英語の本&タッチペン

・キャラクターのパペット

ステージ1の一番最初のフォニックスDVDと、ペンでタッチすると英語の英語の音声が流れるタッチペンのセット、ワールドワイドキッズのキャラクターであるminiちゃんのぬいぐるみが届きました。

 

ワールドワイドキッズ フォニックスDVDの内容

ワールドワイドキッズ DVD

英語教育教材の中で最も重要だと思っているのはやっぱりDVD

ワールドワイドキッズのDVDの内容は、一言でいうとかなりハイレベル!完全にネイティヴの発音を習得し、本格的に英語学習をさせたい人向け。フォニックスDVDというだけあって狂ったようにずーっとアルファベットの発音練習を繰り返している・・

今回無料貸し出しセットに入っていたDVDはステージ1の一番最初のDVDという事もあって、英語の基礎の基礎である発音に重点をおいた内容になっているため、40分間ずーーっとアルファベットの発音の映像が流れている。「m」「m」「n」「n」とかっていうのをずっと繰り返しているの。隣で聞いている私の気が狂いそうなくらいに。

たまに音楽が流れたりもするけど、それ以外ずっとひたすらアルファベットの発音練習って感じなので、1歳4ヶ月の娘には集中力が持たなかった・・。毎日DVDを見せてみたけど、毎回始まって10分で離脱。

子供自身があまり興味を持たないので、ワールドワイドキッズの受講はやめようかな。と考えている所です。DVDの内容は良いと思います。私立受験を考えている方、将来英語に関わる職業に就く事を目指している方、ネイティヴレベルの英語を身に付けさせたい方にはぴったりだと思う。

 

Advertisement

 

私は本格的な英語を勉強する、というよりも楽しく英語に触れて自然に覚えていくようにしたいなと思っていて。英語の発音はこれから英語にたくさん触れて行く中で自然に覚えていくだろうし、発音を完璧に仕上げなくても良いかな。というのが私の正直な感想でした。1歳2ヶ月の娘が英語を理解し始めた!英語教育におすすめのDVDに書いているように、娘自身が楽しんでDVDを見る事で早く英語を習得できたのかなと思うから、子供自身が好きなものを選んであげたい。

結局、英語教育DVDの選び方は『英語をどう学ばせたいか』『最終的に目指す地点はどこなのか』が重要なのかも。

 

タッチディクショナリー&タッチペン

ワールドワイドキッズ タッチペン 口コミ

このタッチディクショナリー&タッチペンはすごく良いと思ったな!ペンでタッチすると英語の音声が流れるっていう英語のおもちゃはよく売られているんだけど、ワールドワイドキッズのタッチペンには物語のページがあって、物語を英語で読み上げる音声を聞く事ができるの。

自分が娘に英語を教える中で一番困っていたのが、英語の絵本を読んであげる時に文章のイントネーションがよく分からないこと。単語単体でのイントネーションは分かる。でも文章になった時に、どこに強弱をつけてどんな風に読んだらいいか分からない。英語の文章でよくある『この単語と単語は繋げて読む』とかもよく分からない。英語学習で一番躓きやすいのってここなんじゃないかな。

英語の本を間違った適当な発音で読み聞かせるのは本当に良くないと思うんだよね・・。、ワールドワイドキッズのタッチペンは物語のページが多いから、ママが助かる。ママが絵本を読む代わりにタッチペンが読んでくれるし、ママがそれを覚えて子供に読んであげる事も出来る。

それと細かい事だけど、タッチペンがペン型ではなくて丸っこい形っていうのも良いと思う。1歳児って何度注意してもペン状のものを口に咥えて歩こうとするんだよねえ。これなら安心して見ていられる。

 

キャラクターのパペット

ワールドワイドキッズ キャラクター パペット mimi

猫のmimiちゃん (?) っていうキャラクターのパペットも入っていたんだけど・・

恐ろしいくらいに興味を持ちませんでしたw 袋を一切開ける事なく無料貸し出し期間が終了してしまいました笑

こどもちゃれんじのしまじろうはいつも見慣れているからか大好きで、しまじろうのパペットを毎日抱っこしているんだけどな。

教材のキャラクターに興味を持たないっていうのはちょっと問題じゃ・・

やっぱり子供自身が気に入っているキャラクター&好きな内容だと子供も楽しいと思うし、子供が自発的に英語の勉強をしようとするから、キャラクターを気に入るっていうのは自分の中で重要なポイントだったの。

だからこれは私がワールドワイドキッズを選ばなかった一番の理由になりました。英語教育教材も、結局は相性が重要なんだろうな。

 

ワールドワイドキッズ トライアルDVD

返さなくて良いもの

ワールドワイドキッズ おためし

無料貸し出しセットの中には返送不要のものも何点か入っています。これはそのまま家で使ってOK。

・無料おためしDVD

・挨拶の本(What Do You Say?)

・単語の本(100 word)

・おふろでABCシート

 

無料おためしDVD

このワールドワイドキッズの無料お試しDVDが中々良くて!基本の挨拶、フルーツの名前が英語で出てくるシーン、踊り付きのアルファベットの歌(すごく耳に残る)、店員さんとの英語でのやり取り、など実用的で濃い内容になっていて、構成も良い。

娘もすごく気に入っていて、毎回かなり真剣に見ています。このDVDだけでも多くの英語を覚えられると思う。1歳2ヶ月の娘が英語を理解し始めた!英語教育におすすめのDVDにも書いているように、一歳前半ならおためしDVDで十分、というかおためしDVDくらい短くて色々なストーリーが多く入っている方が好きなんだろうな。

 

Advertisement

 

挨拶の本(What Do You Say?)

Hello!とかGood morning!とか基本的な挨拶の絵本だったので早速使ってみようと思っていたら、なんと一瞬で破かれてしまいましたw 

ワールドワイドキッズに限らず、無料トライアルセットの本は必ずと言っていい程悲惨な事になってるな。

 

単語の本(100 word)

指差しをして「これは何?」ととにかく聞きまくるお年頃なので、図鑑みたいに絵がたくさん出てくる絵本は役に立ちます。問題は指差された単語をママが正しく発音できるかどうか。笑 ママが自信を持って教えられるようになってから使おうかな・・

 

おふろでABCシート

1歳4ヶ月なのでまだアルファベットを覚える必要はないかなと思い、引き出しにしまっています。もう少し大きくなって本格的に英語を勉強する時に使おう。

 

おわりに

ワールドワイドキッズはネイティヴレベルの英語力を鍛えたい人向けのハイレベル英語教育教材っていう感じだなと思いました。

同じベネッセでも、こどもちゃれんじEnglishの歌や踊りで楽しく英語を学ぶ〜ていうのとは対照的な。

先にも書いたように、歌や踊りで楽しく英語を学ばせたいという方にはあまり向かないけど、お受験組・海外移住を視野に入れている人・ネイティヴの人と接する機会が多い人には持ってこいの英語教育教材なんじゃないかな。インターナショナルスクールを希望している人にも。

絶対にちゃんとした正しい英語の発音を身に付けさせたいという方にはもちろんだけど、小さいうちから正しい発音を学ばせておいた方が後先が楽だ、と考える方にも向いていると思う。

うちの娘は今の段階では気に入らなかったようだけど、教材自体は良いと思うんだよな〜。もう少し検討してみよう。